自動車税を滞納していても廃車できます

自動車税を滞納している状態でも廃車できます。

しかも早急に廃車にした方が良いです。

なぜなら自動車税の滞納は廃車する前までの税金ですので廃車をするのに問題はありません。廃車をすると解体証明書が発行されますが、解体証明書というのは自動車を完全に解体した証明書になりますので、二度と自動車として走れないという証拠となります。

ということは解体証明書が発行されたあとからの自動車税は該当しないのです。

滞納している自動車税は支払う義務はもちろんありますが、滞納状態でも廃車できますので不明な点はご相談ください。